知らなかった!マックの無料カスタマイズ、『塩抜きポテト』を試してみた話。

今日は、家の用事で、お仕事をお休みしています。

午前中に役所関係を回って、近くのガストで一人ランチ休憩。

周りのお客さんを見渡すと、オフィス街のファミレスとは違い、おばあちゃんのグループや子連れの若いお母さんグループでいっぱい。

おばあちゃんのグループは、「旅行に行った」とかで盛り上がっているし、若いお母さんグループは、「○○の近くには滑り台がある」といった公園の情報交換をしていたりして、聞こえてくる話が、結構面白いのです。

そして、私が一人ランチを楽しんでいる中、ある若いお母さんがこう言ったのです。

「マックのポテトって塩抜きできるんだよ~!」

思わず、私も

「何それ?」

とそのお母さんの方を見てしまったのですが、嘘をついている様子はなさそう。

他のお母さんも、

「えー?ウッソー、何それ??」

という反応でした。

『ポテトの塩抜き』って何なのよ?

初めてそれを聞いた時は、

「いやいやいや、それは○○(私が住んでいるところの最寄り駅の駅名)のマックだけでしょ」

と思ったのですが、アイスコーヒーを飲みながら、スマホで

『マック ポテト 塩抜き』

と検索してみると、マックのカスタマイズとしてブロガーさんが紹介しているではありませんか!!

塩抜きポテトのほか、店員さんに言えば、

・ハンバーガーのピクルス抜き

・ハンバーガーのソース抜き

・ハンバーガーのレタス抜き

・ハンバーガーのハンバーグ抜き(←でもこれ、もはやハンバーガーって言えなくないですか?💦)

・ドリンクの氷抜き

・マックシェイクのシロップ抜き

などもできるのだそうです。

知らなかった・・・

『塩抜きポテト』を体験

話を、ポテトの塩抜きに戻します。

どうしても気になる私は、帰りがけ、ランチ後でお腹いっぱいでしたが、マックへ行きましたよ・・・

何しろ初めての体験ですので、ドキドキしながら

「ポテトのSを・・・あの・・・し、塩抜きで」

とやっと注文してみると・・・

「少しお時間いただきますが、よろしいですか?」

と笑顔で店員さんが言ってくれるではありませんか!✨

ええ、いくらでも待ちますとも・・・

ということで会計を済ませ、レシートを持って、モニター前で待つことにしました。

約10分後、揚げたてアツアツの『塩抜きポテト』とご対面

10分間、レジ奥のポテト付近を、目を皿のようにして見ておりますと、何やら、すでに揚がっているポテトがあるのに、新規でポテトを揚げてくださるようです。

すでに揚がっているポテトは、きっと、塩ありなのですね。

そして、新規のポテトがきつね色に揚がり、

「番号札〇番の方~」

と私の番号が呼ばれ、人生初の『塩抜きポテト』とご対面できたのです。

さっそく『塩抜きポテト』を賞味。

席につき、早速賞味してみました。

きゃ~!やっぱり揚げたては、サックサクのホックホクで感動~♪

とはいうものの、

・・・でも、やっぱり塩分はちょっと欲しいよね~

というのが、正直な感想でした。

まとめ

店を出た後に知ったのですが、マックでは、ポテトを注文すると無料でケチャップも注文できるのだそうです。

小さなお子さんには塩がよくないということで、塩抜きポテトを注文するお母さんは、ケチャップも頼んで、ケチャップを付けてお子さんとポテトを楽しむのだそうですよ。

塩分の取りすぎは、美容の大敵ですので、私も機会があれば、今度は塩抜きポテト&ケチャップを試してみたいと思います。