毎日献立も悩まない!大人二人、1週間の食費3000円台で乗り切るコツ。 献立のご紹介③(急遽シュウマイに合う献立)

私は、平日はフルタイム勤務で、帰宅は毎日午後8時半。

食事の支度(その日の夕食)や洗濯物をたたんだり…は、朝、出勤前にしています。

そのため、朝がとにかく、慌ただしいのです。

※私の朝のスケジュールを書いた記事です。↓

そんな中、日々の献立を考えるのが苦痛で……⤵

悩み出すと、いくらでも時間がかかってしまうもの。

ですので、献立決定までの思考をシンプル化する必要がありました。

最近では、ちょっとしたマイルールにしたがって献立を決めているのですが、本当に楽に決められるようになったのです。

※ご参考までに、前回の記事まで、献立を決めるコツをご紹介させていただいております。↓

ちなみに、献立に悩まないコツは、こちらの過去の記事がベースとなっています。

シンプルな献立のためのマイルール

私の中でのマイルール。

それは、

●肉や魚系のおかずから決める

赤系、青系、白系の食材を取り入れる

ということです。

まあ、大したルールではありませんが、こうすることで、悩むプロセスをかなーり短縮できます。

(週末になると、食材が少なくなってくるので、ルール通りにいかないこともしばしばですけどね💦)

肉、魚系のおかずを決める

今日は、イレギュラー。

横浜名物のとあるシュウマイを頂いたので、

「今夜は、〇〇〇のシュウマイを食べよう」

ということになりました。

〇〇〇とは違いますが、今日の記事には、レンジでできるエビシュウマイの作り方を載せたいと思います。

●レンジ3分!ぷりぷりエビもやしシュウマイ

作り方

1.もやしは、フードプロセッサーでみじん切りにして水気を切る。はんぺんは開封する前に袋の上から、もみもみしてつぶしておく。

2.ボイルのエビは殻をむき、1尾を8等分くらいに切る。

3.1~2をポリ袋に入れ、片栗粉、ごま油、鶏がらスープの素を入れ、もみもみする。

4.耐熱皿にクッキングシートを敷き、4を丸めて、シュウマイの皮で包み、上にグリンピースを置く。

5.4に、水で濡らしたキッチンペーパーをかぶせ、ラップでくるみ、レンジ(700W)で3分加熱する。

赤系、青系、白系の食材を取り入れる

メインのおかずの色味を見ながら、副菜を決めます。

●シュウマイ(写真にはないですが💦 に合うおかず)・・・

主食・・・チャーハン

作り方

1.昨夜、ご飯が結構余ってしまったので作りました。チャーハンの素があったので、それと卵を使用。楽をしました💦

副菜①・・・無限ピーマン

1.細切りにしたピーマンを軽く水洗いし、耐熱ポリ袋に鶏ガラスープ小さじ1とともに入れ、レンジ700wで5分加熱する。

2.ツナを混ぜて出来上がり。

副菜②・・・カボチャの煮物

作り方

1.かぼちゃは、3センチ角に切ります。耐熱容器に、水150cc、めんつゆ50cc、みりん大さじ2を入れ、カボチャを、皮を下にして並べて、クッキングシートをかぶせる。その上にラップをふんわりとかけて、レンジ(700W)で5 分加熱します。

副菜③(切るだけおかず)・・・冷やしトマト

作り方

1.冷やしたトマトを切るだけです♡

ひとこと

味付けは、様子を見てお好みの味に整えてください。

簡単にでき、失敗しにくいものを組み合わせていますので、今日のように急遽いただきものを食べることになっても、柔軟に対応することができます。

せっかくのいただきものがストレスにならないように(ストレスは美容と健康によくないです…)、ご参考になりましたら幸いです。