毎日献立も悩まない!大人二人、1週間の食費3000円台で乗り切るコツ。ver.2

私は、平日はフルタイム勤務をしており、帰宅は毎日午後8時半。

食事の支度(その日の夕食)や洗濯物をたたんだり…は、朝、出勤前にしています。

日々の献立をどうするか?

朝、寝起きに考えようとしても、頭が働きません。

寝起きでなかったとしても、献立は、悩み出すと、いくらでも時間がかかってしまうもの。

そ・こ・で。

あるマイルールにしたがい、献立を決めるようになったのですが、以来、サクサクと献立が決まるようになったのです!

この記事では、私のマイルールにしたがった献立をご紹介していきたいと思います。

※ご参考までに、前回の記事まで、献立を決めるコツをご紹介させていただいております。↓

過去の記事はこちらです。↓

とりあえず、

野菜が切れており、献立が決まっていれば、あとは完成までの工程をこなすのみ。

ですので、寝起きでも楽にこなせるようになりました。

毎日のコーディネートも1週間分のアイテムを決めておくとよい、とお話させていだきましたが、

献立も、ゆるーいルールを決めてその通りに決めると、悩む時間を節約できて、とてもいいみたいです♡

シンプルな献立のためのマイルール

私の中でのマイルール。

それは、

●肉や魚系のおかずから決める

赤系、青系、白系の食材を取り入れる

ということです。

それだけでいいの…?!

いいんです!!

大したルールではないのですが、これで決めていくと結構楽に決められるようになりますよ♪

(ただし、週末になると、食材が少なくなってくるので、ルール通りにいかないこともしばしばです💦)

今週1週間分の食材のご紹介。

今日スーパーで購入したものは、

●牛肉切り落とし

●豚ロース薄切り

●手巻き寿司盛り合わせ

●カニかま

●お豆腐

●はんぺん

●小松菜

●サラダほうれん草

●ニラ

●パプリカ

●人参

●えのきだけ

●レタス

と牛乳です。

これに、畑で取れた野菜、ナスとピーマンとトマトを加え、献立を考えます。

今週のお買い物も、3500円に届かない程度でした。

畑で取れたお野菜です。↓

無農薬で、とっても美味しくできました!

肉、魚系のおかずを決める

ピーマンとナスがたくさんありますので、これを活用しない手はありません。

ですので、

●ピーマンのプルコギ風

●肉巻きピーマン

そして、

●かにかまレタスシュウマイ

●肉豆腐

●海鮮丼(主食?)

を作ることに決めました。

畑で採れたナスとトマトですが、ナスは焼きナスに、トマトは切ってそのままいただく予定です。

赤系、青系、白系の食材を取り入れる。

メインのおかずの色味を見ながら、副菜を決めます。

副菜については、明日以降の記事でご紹介していきたいと思います。

切るだけおかず

お豆腐とトマトを、今週も投入します。

ひとこと

ゆるーいルールで、時間短縮が可能です

私も、ゲーム感覚で(?)楽しんでいます。

献立にお悩みがちの方のご参考になりましたら幸いです。