2020年はパープルが大本命!パープルで作る華やかでエレガントなコーディネート

7月7日Tue.

今日も曇り空。

今年は織姫と彦星が再会できるのでしょうか?

ところで、今年の春流行していたパープルが、夏も引き続き注目カラーなのだそうですよ。

パープルは、コーディネートに一点入れると一気に華やぐ、高貴な色。

色味も豊富ですので、自分に合うマイパープルは、一つ持っておくと大変便利です。

梅雨空の今日は、このパープルの力を借りて、華やかさをまといましょう!

ということで、今日は、

パープルで作る華やかでエレガントなコーディネート

をご紹介いたします。

そして、今日のヘアアレンジは、輪っかお団子からの夜会巻きしてみました。

●輪っかお団子からの夜会巻き

1.輪っかお団子を作る

2.輪っかお団子の根本、横に輪っか部分を押し込み、次に毛先を押し込む。

3.表面の毛流れを整える。

ピンも使わず、夜会巻き風のヘアが出来上がります。

パープルのイメージと合わせてみました。

そして、曇り空でも忘れてはいけないもの。

そう、紫外線対策!

日焼け対策の記事はこちらです。↓

服と小物のコーディネート

tops…パープルのトップス

本ブログ初登場。

よくみるとレース模様が入っています。

ピンク色多めのパープルで、肌色をきれいに見せてくれるのがお気に入り。

黒のタイトスカートと合わせると、パープルとのコントラストがはっきりとして、とても華やかです。

skirt…黒のロングタイトスカート

しなやかな素材。

女性らしいシルエットとウエストのベルトが気に入っています。

以前、このような感じで着てみました。

bag…黒のクロコ押しバック

大好きなモーダプリンチペのバック。

今週は一週間これと、色違いのアイスグレーで過ごします。

黒は、シックに華やかに決めたいときに重宝な色味。

shoes…黒のパンプス

バックとスカートと同じ色味を選びました。

cardigan…黒のカーディガン

カーディガンは、肩からかけてアクセントにしたり、バックに忍ばせるようにしています。

※今週はこれらのアイテムを着回しています。

ヘア&メイク

hair…

今日は、記事の冒頭にお伝えしました通り、夜会巻き風です。

これは、慣れると1分ほどで出来上がります。

梅雨時はアホ毛が出ますので、くしで毛流れを整えたらヘアオイルで落ち着かせましょう。

eye…

今週はずっと、ChristianDiorのサンクルールの色味を使用します。

今日は、左下のピンクを使用。

かなり濃い目なので、少しずつ、足していくのがコツ。

指で取って目じりの方から重ね、もう一度指で同じ色を取り、目尻から黒目にかけてサッと一塗りします。

そして、黒のリキッドアイライナーをまつ毛を埋めるようにして入れて、さりげないけれど印象的な目元に仕上げましょう。

マスカラは少なめですが、カールはしっかり!

lip…

今日もChristianDiorのアディクトリップです。

輪郭をコンシーラーで補正し、リップを筆で取り、輪郭をしっかりと取り全体を塗りつぶして、きちんと仕上げます。

リップメイクの前は、唇をリップクリームでしっかりと潤い補給してくださいね。


コンシーラーによる補正等のリップメイクについては、こちらの記事にも書いてみました。↓

fragrance…

今日は、Chloeにしました。

通称モテ香水のこの香りをつけると、モテモテの友人を思い出します。

モテモテの友人の話は、以前、こちらの記事に書かせていただきましたので、興味があったら覗いてみてください。

ひとこと

今日のチークはピンク系です。

今日は、パープルと黒を合わせましたが、白、ベージュ、ネイビー、グレーなどなど、結構何にでも合わせられます。

また、パープルは色味が豊富ですので、マイパープルをぜひ見つけてみてくださいね!