「新型ブニヤウイルス」の死亡率の高さが怖い…ウイルスに負けない免疫をつけよう!

昨日、大変ショッキングなニュースが入りました。

「新型ブニヤウイルス」

というウイルスに感染し、中国で7人が死亡していることが分かりました。

 中国メディアによりますと、江蘇省南京市に住む60代の女性は40度の高熱が続いてせきとだるさもあったため病院に行ったところ、新型ブニヤウイルスに感染したと診断されました。同じ病院では今年に入り、合わせて37人の感染が確認されているということです。安徽省でも4月以降、23人が感染してそのうち5人が死亡し、浙江省では2人が死亡しています。専門家は新型ブニヤウイルスに感染した場合、白血球の減少や体内の出血などが見られるとしています。

引用元 ライブドアニュース https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18682774/

新型コロナウイルスの感染拡大が続いている中、新たなウイルスで死者が出ているなんて、本当にショッキング😱

60人のうち7人死亡している…ということは、単純に考えて、100人いるうちの10人は死亡するという計算になります。

死亡率が高い…

Twitterでも、話題になっています。

新型コロナウイルスのワクチン開発が急がれている中でのショッキングなニュースでした。

「新型ブニヤウイルス」にも負けない免疫アップ法

風邪でもそうですが、感染したとしても症状が出る前にすぐに治る人がいる一方で、拗らせて肺炎などの重篤な病気を引き起こす人がいます。

この差は、免疫力によるものです。

ということは、手洗い、うがい、アルコール消毒だけにとどまらず、免疫力を高める生活を送る必要がある訳なんです。

かくいう私も、20代の頃は不摂生な生活をしておりまして、そのツケで、風邪はひと月に1度は引いていまして、拗らせては気管支炎と肺炎になってしまっていました。

そして、半年に一度はノロウイルスに苦しみ、毎年インフルエンザにかかり、しょっちゅう空気中のブドウ球菌に感染して『とびひ』になったり…と散々だったのですが。

今、医師として活躍している大学時代からの友人から、

「その歳でその免疫、本当にヤバイって。」

と言われ、あれこれと教えてもらいました。

そして、教えてもらった通りに生活習慣を改めたところ、今では風邪も引かない健康体に!

今回は、その方法をご紹介したいと思います。

その1 腸内環境を整え、バランスの良い食事を摂る

発酵食品は、腸内の善玉菌を増やしてくれます。

腸内の善玉菌が増えますと、便秘、下痢といったお腹のトラブルを起こりにくくしてくれて、スムーズな排泄を促します。

腸内環境は、免疫力に大きく影響しますので、ヨーグルト・納豆、お味噌汁、甘酒など含む発酵食品は毎日摂り、腸内環境を整えたいものです。

また、積極的に、より多くの種類のお野菜を摂ることも、免疫力アップには欠かせません。

ビタミン類が豊富で、食物繊維を摂取できますので、一度の食事で、両手に乗るくらいの量以上のお野菜を、彩りよくバランスよく食べましょう。 

その2 体を温める

体温が下がりますと、免疫力がダウンしてしまいます。

急激に気温が下がると、風邪を引いている人が増えるのは、そのためです。

今では、真夏でもクーラーの効いた部屋にいる機会が多いですから、男性女性問わず、身体の深部が冷えてしまっている方も結構いるんですよ。

更には、身体が冷えますと、血流量が減り、腸内環境も乱れがちに…

ですので、毎日湯船に浸かったり、家では裸足ではなく靴下を履く、首、手首、足首を冷やさないようにするなど、冷えを改善するよう心がけましょう。

その3 適度な運動

体を動かすと血流量が増え、体温が上がりますので、免疫力アップに繋がります。

特に、運動をこれまでされてこなかった方には、気軽にいつでも始められて、身体に負担がかかりにくく、自律神経系を整えてくれるウォーキングがおすすめです。

その4 質の良い睡眠を取る

私達が眠っている間、成長ホルモンが分泌され、日中に傷ついた細胞の修復や代謝が行われています。

したがって、質の良い睡眠が、疲労回復や免疫力アップに大きく寄与するのです。

規則正しい生活を送り、寝る2時間前までには、食事を終えておく、就寝1時間ほど前までには入浴を済ませる、寝る前にスマホを見ないなど、良質な睡眠を心がけるようにしましょう。

まとめ

これらを実践するようになってから、お陰さまで、私は風邪すら引かないくらい、健康体となりました。

不思議なもので、身体が健康になりますと、お肌や髪の状態もよくなってきて、年齢よりもだいぶ若く見られたり、ちょっぴスキンケアをサボっても、

「お肌がスベスベですね」

と褒めていただくようになるなど、嬉しいことがたくさんありました。

でも、何より、風邪を引くだけでも、治るまではやっぱり辛いですからね💦そういうのがなくなったことが、一番嬉しいです。

まだ日本で新型ブニヤの感染者は確認されていませんが、免疫力を高めてウイルスに負けないように、暑い夏を元気に乗り切りましょう。