時短調理には欠かせないおすすめ家電をご紹介。

私は、フルタイム勤務のため、調理時間をあまりとらずに毎日料理を作っているのですが、

「どうしたらそんなに早くお料理ができるの?」

とよく友人から聞かれますので、時短調理に一役買ってくれている家電をご紹介したいと思います。

以前、時短調理のコツをご紹介したことがあるので、よかったら、こちらもご覧になってみてください。

食材を切る作業を短縮すると、大幅に時短できる

調理のたびに、野菜を切って、種を取って、洗って、まな板を出したり閉まったり、包丁を出したり閉まったり・・・

これを週末に一度に済ませておくと、本当に楽なんです!

ただ、食材が水にぬれると傷みやすいので、洗わずに切って保存し、使うときに洗うようにします。

そして、包丁で丁寧に切っていくのももちろんいいのですが、千切りなどの時間がかかる切り方をしたい場合は、電動のスライサーを使うと物凄く楽です。

電動調理器 パワースライサー

こちらは、本当に凄い!

なんと、千切り、スライス、ツマ切り、おろしまでできてしまう、優れもの。

特にツマ切り機能は、大根サラダの時にその威力を発揮します(笑)

私は、人参を1週間分千切りにして、ポリ袋に入れて、冷蔵庫に保存しています。

彩りが欲しい時などにも、便利です。

電動式の野菜調理器でスライス、千切り、ツマ切り、おろしが簡単にできます。

引用元 楽天市場 

山本電気 マルチフードプロセッサー MB-MM56RD レッド 道場六三郎監修 

こちらのフードプロセッサーも、欠かせないアイテム。

玉ねぎのみじん切りをして、ひき肉と混ぜ混ぜして、できたタネは小分けにして冷凍保存しています。

麻婆豆腐にもよし、ハンバーグにもよし、カブとひき肉の煮物に使ってもOK。

あとは、胡麻和えにつかうすりごまや、野菜スープをこれでポタージュにしたりしています。

★ 1台8役のフードプロセッサー

 8つの仕事で調理の幅広がる!

 きざむ・まぜる・おろす・する・泡立てる・くだく・こねる・ひく、の作業がすべて1台でできるから、 多様なお料理の下ごしらえができます。

引用元 楽天市場

(家電じゃないけど欠かせない)セフティーオールステンレスキッチンハサミ

豚肉や牛肉は、1枚ずつ伸ばして、ラップでくるんで冷凍しています。

そして、使うときに、冷凍のまま、このキッチンハサミでチョキチョキ着ると、包丁いらず。

お肉をまな板で切ると、次に野菜を切りたいときに、まな板と包丁をいちいち洗うのが大変なので、お肉はずっとこれでカットしています。

お肉は、生のままよりも冷凍した方が時短調理には向いています。

オールステンレス製で錆びにくく衛生的

表面はシックなサテン仕上げ

引用元 楽天市場

MEYER マイヤー 電子レンジ 圧力鍋 2.3L イタリアンレッド

時短調理に欠かせない電子レンジ。

なんと、こちらは電子レンジで使える圧力鍋とのこと!

なのですが、圧力機能はあまり使わず・・・

煮込みハンバーグや、カボチャを煮たり、豚肉と白菜の重ね蒸しを作ったり・・・といった、シリコンスチーマー的な使い方をしています。

大容量なので、とても便利です。

電子レンジ専用圧力鍋

引用元 楽天市場

ティファール 電気圧力鍋 マルチクッカー クックフォーミー エクスプレス

こちらは、レシピ内蔵型のクッキングマシーン。

材料を入れるだけで、炒め、煮込みなどができるのです。

特に炒め機能は、これまでの調理器具にはなかった機能ですので、画期的でした。

高かったけれど、買ってよかったと思います。

■ただいまの後に、サッとつくれる、おまかせ手料理。

■ESSEとコラボした1週間レシピ内蔵!

おうちに帰ってきたら、材料を入れてボタンを押すだけで、圧力調理だから、あっという間に、料理が出来上がります。さらに、月曜~日曜までの1週間レシピや無水調理レシピが新たに追加になり、210もの豊富なレシピを内蔵。もう毎日の献立に悩むこともありません。圧力調理の他にも、炒める、煮込む、蒸す、炊飯、保温、再加熱と1台で7役マルチにお使いいただけます。6人分までできる大容量で作りおきにも便利。なべは軽くて洗いやすくてお手入れ簡単。火を使わないので目を離しても安心、SGマーク取得済みの安全設計。時間も手間もかけずに、毎日のおいしい手料理とゆとりのひとときをつくります。

引用元 楽天市場

まとめ

友人に、

「実は、こういう調理家電を使って、時短してるのよ」

と言ったところ、

「そういえば、ふみは昔からズボラだったわね~」

ですって。

ズボラでもなんとか毎日お料理しているのは、優秀なキッチン用品のおかげです。